きんちゃく

しかしあれだね、最近の100円ショップはまじ侮れないね。

手芸用品もかなり充実してるもんね。

別の目的で行っても毎回ちら見チェックは欠かせませんよ、まじで。




先日もなかなかかわいい生地みっけまして。

↓これ

104-2.jpg

びば!あんぶれーら!

いや、なんのこっちゃない傘柄ですが配色が100均とは思えずレジへ直行。

娘がファンシーな柄をチョイスしましたがご愛嬌ってことで、だはは





ちょうど習い事で使う上靴入れ(ただの巾着袋)を作ろうと思ってたので早速どどどーと。

104-1.jpg





ヒッコリー生地も売ってましてね。

104-3.jpg

もちろん購入さ




何作ろうか考えて、考えて、考えて。

玄関に箱ティッシュ置いてるのですがカバーが無くてですね。

格好悪いのでちょっと取りにくい場所に隠してるんですがこれが使いにくくてー




てことで。

104-4.jpg

っぴゃー!

かわええーし!

100均出身生地のくせに激かわええーし!

※決してバカにしてません。

104-5.jpg



てきとーですが後日作り方あっぷします。

ビーズのヘアゴム

毎日夜な夜なやってる作業。

ビーズ。



15-1.jpg

髪飾りってーかヘアゴムってーかヘアアクセってーか。

これが結構時間掛かるんですよ。

毎晩韓ドラ見ながら手を動かしてます、ぶはっ





組み合わせるビーズを考えながらビーズを刺していくんだけどね、

なんせ韓ドラ見ながらなもんだからセリフも聞き逃せない。

全身の神経を目と耳に集中させて頑張ってますが・・・だからどーしたって話ですんません。

15-2.jpg

何種類かあると好みの色を選んで貰えるのでせめて5~8色くらいは作っておきたいブツです。

友達はブルー系↑をちょいすすすー

15-3.jpg

作っても作っても何かのお礼に、と友達にあげてしまうのですぐ在庫切れ。

7-9.jpg

友達もみんなそこそこいい歳なのでなかなかピンクは選んでもらえません、ううう

15-4.jpg




布で遊んでる時は買っても買っても布が欲しくなるけど

ビーズで遊びだすと今度はビーズが欲しくなる。



やー、お金って大事ですね ←そこかよ

牛乳パックで便利いす

牛乳パックの使い道って皆様どうしていらっしゃるのかちらん?

うちは殆ど魚やお肉を切る時にまな板代わりにしてますが。

なんせ牛乳の消費が激しい家族なもので余る余る。

資源回収で出す量もはんぱねーっす。




そんな牛乳パックをはんどめいどでリサイクルしましたー

今まで使っていたものがもうすぐ潰れてしまいそうなほどおんぼろになってしまったのでね。




簡単なのでレシピ紹介。

7-10.jpg


7-1.jpg

1.飲み終えた牛乳パックを開き、注ぎ口と底の部分を切り取る↑画像参照

2.三角に折ってテープで止める↓40パックほどあるといいっす

7-2.jpg

3.24パックを組み合わせてキレイな6角形にしガムテープで形を整える。

7-3.jpg

4.余った三角パックを補強用に潰して入れる(場所はてきとーにw

7-4.jpg

5.座面になる上部のサイズを測って段ボールを切り、座面に貼り付ける↓

7-12.jpg

6.座面用(1枚)と側面用(6枚)の布を用意して縫い合わせる。


7-11.jpg

7-8.jpg

座面と側面を先に縫い合わせてから側面を縫うのがスムーズです。

7.底面になる部分を三つ折にして縫い、ゴムを通す。


7-6.jpg

かーんせい( ・ิ∀・ิ)

7-5.jpg




新しいのが出来たので潰れかかっていた現役いすは役目終了。

8年間ありがとう。

7-7.jpg

ちなみにこれは作った当初、座面にフェルトでアンパンマンの刺繍がついてました。

7-13.jpg

私の体重で酷使しちゃってごみんね、へへ

すたいいい

ベビが生まれたんですよ

産んだのは友達ですが、にやり




ちゃんとしたお祝いを贈るほどの間柄ではないので軽く渡せる程度のものを、と考えて。

久しぶりにスタイ作りました。

15-5.jpg

どんなものを作るときでもなんせてきとーなアテクシですので。

息子の使ってたスタイでてきとーに型紙をとりましてね。

折ってみたら左右対称じゃなかったという、はは




15-6.jpg

ハギレを合わせながらカット。

15-7.jpg

裏面もそこそこかわいい生地で。

15-8.jpg

表面を縫い合わせてから裏面と合わせてバイアステープをぐるりと。

赤ちゃんのものなのでニットのバイアスを使いました←これおぬぬめー

15-9.jpg

出来上がったら裏面も意外とかわいかったのでリバーシブルにしようか悩み中。





要するにここまで出来たのに最後の仕上げがまだ、というお話。

さっさと片付けなくちゃー




ちなみに↓は2006年に作ったスタイ。

15-18.jpg



↓こっちは2008年に作ったスタイ。

15-19.jpg

これは消しハンで作ったタグを付けました。

やっぱスタイだけよりオマケの名前消しハンなんかもあったほうがいいかもかもかも。



んー、しゃーない。

作るか。

明るいといれ計画

突如思い立ってトイレをいめちぇん。

15-14.jpg

いやいやたまたま行ったニトリで安いトイレのカバーを買ったもんでして。

それがこげ茶。




レンガ色のホルダーカバーが似合わなくなったので作ったという理由なわけで。

直線縫いだけの簡単ホルダーカバー!



簡単すぎるのでレシピ紹介でし。

16-1.jpg

得意の手書き。

しょぼくてごめんなさい。




1.中表にして下図の点線部分を縫う。

2.表に返して★部分を内側に折込み一週ぐるりと縫う。

3.予備のトイレットペーパーを入れる部分を作るためCをBの箇所まで折って縫う

  ※BはCから約40~45cmくらいです

16-2.jpg

4.上図Aで折り、端から1cm程度のところで縫う(下図★部分

16-3[

判りにくいすね、すんません。

↓★―★の部分です。

16-4.jpg



いちおーこれで完成。




柔らかい生地だと出来上がってホルダーに付けたときにシワがよる場合があります。

そんな時はこの★―★の部分が筒状になっているので竹串をさせばばっちりです( ・ิ∀・ิ)




これじゃー物足りないわってな方はタグを付けたりレースをつけたり。

アレンジ次第でステキトイレ空間を作って下さい、ふふ




さて、ホルダーカバーができたので。

次はトイレに収納を作るべく我が家の棟梁に発注書(設計図)を書くとしましょう、にやーり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。