無念秋の多肉展示会

おはこんばんちは。

ちょっとブログを書かないと広告が出ちゃうっての、どーにかならんかね?




あぢーのが苦手なアテクシは夏の間クーラー効かせた家の中に篭っておりました。

炎天下に平置きしてるセンペルが雨に濡れていても、

雨の当たらない場所にあるエケが干からびていても、

鉢から飛び出したハオが茶色くなっていても、

無視。




秋が来て、やっと園芸だーと思ったら寒いって。

そんなもんだね、ほっかいどう。

秋と言えば秋の多肉展つーのはそろそろか?って思ったのが先週。

気付いた時には終わってたって。

アタイの多肉人生真っ暗。




水好きなのに雨の当たらん場所に置かれて干からびて赤くなってたリプサリス。

b-1.jpg

本日朝から雨でしたので移動してやりましたよ。



鉢の真ん中に虫の死骸だか花がらだか判らん黒い物体がありましてね。

よく見たら不死鳥。

b-2.jpg

小バエの如くどこからか生まれてくる不死鳥。

多肉植物に興味を持った当時はかわいいかわいいと育ててた記憶は間違いだと思いたい。

今や邪魔者。





ブロウメアナも水不足で真っ赤っか。

b-3.jpg

別名あった気がするけど忘れたなー




雨漏りの下にある鉢は激しく生長してたけど他のは外葉枯れ枯れでしどい姿に。

b-5.jpg

コミックトムは最初わかんなかったわー

ちっとも紅葉しとらんし伸びてるし。

かわいくねーではないか!

ってこれってほんとにコミックトムだろうか、とすら思う。




b-6.jpg

ミクロカリックスは特に生長してないけどかわえかった。




いやあ、秋ですねー

只今の気温14度とか。

b-4.jpg

コモチレンゲもゴーゴゴー!



これが咲く頃にはもう冬ですなー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。