足裏問題

奥さん、寝る時足の裏が熱くて眠れないってことないですか?



しょーもない記事かもしんないですがアタシにとっちゃー大問題。

熱いんですよ。

足の裏がががー

熱いと言うか火照ると言うか、なんちゅーか布団に入ってからボワーっと熱くなって寝れないんですよ。

一人目を生んでからの症状です。




足むずむず症候群とかなんとかあるようですがそれに当てはまらないようでしてね。

ググると冷え性が問題とかってのもあったんですがー

冷え性ではないんですよね。




まあ、今のところ自分の中では↓の方法で快適な眠りについているのでちょいとごしょーかーい

用意するもの

●保冷材2つ

●プチタオルハンカチ2枚

●バンダナ2枚(バンダナサイズのデカイハンカチでもおk


1--1.jpg

↓保冷材をプチタオルハンカチで包みます

1--2.jpg

↓バンダナを大体三つ折りくらいに折ります

1--3.jpg

↓保冷材をセット

1--4.jpg

↓足をセット

1--5.jpg

↓バンダナをクロスしてアキレス腱の上あたりで結ぶ

1--6.jpg

↓かんせーい

1--7.jpg


ポイントは保冷材をバンダナにセットする時タオルハンカチが重なってる側を上にすること。

反対だと足が冷えすぎちゃうので。




これはすごく便利なんですが足裏ってこんなに冷していいものなのかわからないので

どうしても眠れない時だけにしてます。

ぬるくなったら寝ぼけながら外しているらしく朝はそこら辺に転がってます(笑

冷えピタや湿布だとぬるっとしちゃうようなのでこれだとどこも汚れず安心ですよー



こんな方法が体にいいのか判らないので(多分体に悪いw)おぬぬめはしませんがね。

アタシの場合、これさえあれば安眠快眠でござーます。
スポンサーサイト

ビーズのヘアゴム

毎日夜な夜なやってる作業。

ビーズ。



15-1.jpg

髪飾りってーかヘアゴムってーかヘアアクセってーか。

これが結構時間掛かるんですよ。

毎晩韓ドラ見ながら手を動かしてます、ぶはっ





組み合わせるビーズを考えながらビーズを刺していくんだけどね、

なんせ韓ドラ見ながらなもんだからセリフも聞き逃せない。

全身の神経を目と耳に集中させて頑張ってますが・・・だからどーしたって話ですんません。

15-2.jpg

何種類かあると好みの色を選んで貰えるのでせめて5~8色くらいは作っておきたいブツです。

友達はブルー系↑をちょいすすすー

15-3.jpg

作っても作っても何かのお礼に、と友達にあげてしまうのですぐ在庫切れ。

7-9.jpg

友達もみんなそこそこいい歳なのでなかなかピンクは選んでもらえません、ううう

15-4.jpg




布で遊んでる時は買っても買っても布が欲しくなるけど

ビーズで遊びだすと今度はビーズが欲しくなる。



やー、お金って大事ですね ←そこかよ

牛乳パックで便利いす

牛乳パックの使い道って皆様どうしていらっしゃるのかちらん?

うちは殆ど魚やお肉を切る時にまな板代わりにしてますが。

なんせ牛乳の消費が激しい家族なもので余る余る。

資源回収で出す量もはんぱねーっす。




そんな牛乳パックをはんどめいどでリサイクルしましたー

今まで使っていたものがもうすぐ潰れてしまいそうなほどおんぼろになってしまったのでね。




簡単なのでレシピ紹介。

7-10.jpg


7-1.jpg

1.飲み終えた牛乳パックを開き、注ぎ口と底の部分を切り取る↑画像参照

2.三角に折ってテープで止める↓40パックほどあるといいっす

7-2.jpg

3.24パックを組み合わせてキレイな6角形にしガムテープで形を整える。

7-3.jpg

4.余った三角パックを補強用に潰して入れる(場所はてきとーにw

7-4.jpg

5.座面になる上部のサイズを測って段ボールを切り、座面に貼り付ける↓

7-12.jpg

6.座面用(1枚)と側面用(6枚)の布を用意して縫い合わせる。


7-11.jpg

7-8.jpg

座面と側面を先に縫い合わせてから側面を縫うのがスムーズです。

7.底面になる部分を三つ折にして縫い、ゴムを通す。


7-6.jpg

かーんせい( ・ิ∀・ิ)

7-5.jpg




新しいのが出来たので潰れかかっていた現役いすは役目終了。

8年間ありがとう。

7-7.jpg

ちなみにこれは作った当初、座面にフェルトでアンパンマンの刺繍がついてました。

7-13.jpg

私の体重で酷使しちゃってごみんね、へへ

すたいいい

ベビが生まれたんですよ

産んだのは友達ですが、にやり




ちゃんとしたお祝いを贈るほどの間柄ではないので軽く渡せる程度のものを、と考えて。

久しぶりにスタイ作りました。

15-5.jpg

どんなものを作るときでもなんせてきとーなアテクシですので。

息子の使ってたスタイでてきとーに型紙をとりましてね。

折ってみたら左右対称じゃなかったという、はは




15-6.jpg

ハギレを合わせながらカット。

15-7.jpg

裏面もそこそこかわいい生地で。

15-8.jpg

表面を縫い合わせてから裏面と合わせてバイアステープをぐるりと。

赤ちゃんのものなのでニットのバイアスを使いました←これおぬぬめー

15-9.jpg

出来上がったら裏面も意外とかわいかったのでリバーシブルにしようか悩み中。





要するにここまで出来たのに最後の仕上げがまだ、というお話。

さっさと片付けなくちゃー




ちなみに↓は2006年に作ったスタイ。

15-18.jpg



↓こっちは2008年に作ったスタイ。

15-19.jpg

これは消しハンで作ったタグを付けました。

やっぱスタイだけよりオマケの名前消しハンなんかもあったほうがいいかもかもかも。



んー、しゃーない。

作るか。

不法占拠

札幌の小学生、夏休みは本日でしゅーりょーです ( ・ิ∀・ิ)ヤター

明日から放置しすぎてた多肉を整理しなくてははは。



さて。

うちのハオルチアは雨ざらし管理です。

水遣りはほぼ雨次第。




雨あがり。

ポロリと落ちてしまったと思われる肉がめきめき生長を遂げる。

15-17.jpg

ピグミーとコーラルカーペット(手前は初夢殿

仲良く共存なんてかわいいこと言ってる間に占拠されるし、ぶっ





15-15.jpg

プリンセスドレスと雑草

ぎゅうぎゅうだってーのにうまいこと隙間から種侵入。





15-16.jpg

レイトニーオブツーサとブロウメアナ

こいつの繁殖力もはんぱねーので今のうち抜いておかなくては!

手前の鉢から生えてると思うがきっと右の鉢(ドドソンオブ)にも根っこ伸びてると思われ、れれれ




今年は蝦夷梅雨もなかったような。

暑い日も少なかったような。

そんな夏でした。




北海道はもう夏おしまいでし(はやっ

明るいといれ計画

突如思い立ってトイレをいめちぇん。

15-14.jpg

いやいやたまたま行ったニトリで安いトイレのカバーを買ったもんでして。

それがこげ茶。




レンガ色のホルダーカバーが似合わなくなったので作ったという理由なわけで。

直線縫いだけの簡単ホルダーカバー!



簡単すぎるのでレシピ紹介でし。

16-1.jpg

得意の手書き。

しょぼくてごめんなさい。




1.中表にして下図の点線部分を縫う。

2.表に返して★部分を内側に折込み一週ぐるりと縫う。

3.予備のトイレットペーパーを入れる部分を作るためCをBの箇所まで折って縫う

  ※BはCから約40~45cmくらいです

16-2.jpg

4.上図Aで折り、端から1cm程度のところで縫う(下図★部分

16-3[

判りにくいすね、すんません。

↓★―★の部分です。

16-4.jpg



いちおーこれで完成。




柔らかい生地だと出来上がってホルダーに付けたときにシワがよる場合があります。

そんな時はこの★―★の部分が筒状になっているので竹串をさせばばっちりです( ・ิ∀・ิ)




これじゃー物足りないわってな方はタグを付けたりレースをつけたり。

アレンジ次第でステキトイレ空間を作って下さい、ふふ




さて、ホルダーカバーができたので。

次はトイレに収納を作るべく我が家の棟梁に発注書(設計図)を書くとしましょう、にやーり

よーもーへーると

よーもーへーると。



娘達の夏休みの自由研究っすー

今年はフェルトでマスコット作るーなんて言ってましたが提出できるほどのレベルではないので却下。

どーしようか色々考えましたがネットで見かけた羊毛フェルトの小物入れに決定。




取り合えずバラエティパック購入。

15-10.jpg





出来た!

15-11.jpg

作り方

1.ガチャポンなどのカプセルに内側にする色の羊毛フェルトを巻きつける。

2.石鹸水をかけながら手でこすってこすってフェルト化させる。

  ※あらゆる角度からこすればこするほどしっかりとしたフェルトになります

  ※ビニール手袋をすると格段にすべりがよくなります


3.
内側になるフェルトが完成したらさらに外側にする色の羊毛フェルトを巻きつけ、2と同様にします。

4.がっちりとフェルト化したらぬるま湯ですすぎタオルでしっかり水気をとります。

5.真ん中をはさみでカット!←これが一番難しかったー

6.切り口がぼさぼさになってるので2と同様に石鹸水をかけてフェルト化させます。

7.
ぬるま湯ですすぎ再びカプセルにかぶせて形を整え、乾かします。

  ※カットすると少しサイズが縮まります

8.乾いたら蓋のてっぺんに接着剤でフェルトボールをつけます。



ほい完成!

中が空っぽなのもつまらないので簡単に出来る羊毛フェルトマスコットを作らせました。

15-12.jpg

寂しかったのでレースを付けました。

と言うのはただのしょーもないウソで・・・

切り口がぼさぼさきたなかったのでレースで目隠ししたという、ひひ






娘二人がちくちくしてるしてるのを見てるだけではつまらないので私も負けじとちくちく。

15-13.jpg

フェルトボール(大体3cmくらいのサイズです



溜まったらヘアゴムになる予定。




ついでに過去の自由研究も載せておきます

↓スポンジとフェルトで作ったケーキ

15-20.jpg

見えない部分にバニラエッセンスを振り掛けたのでいい香りがぽわわわーん

ちゃんとしたケーキの箱に詰めて提出しました。




↓ウォールポケット

15-21.jpg

戻ってからは自分の部屋に掛けてしっかり活用してますよよよ





あら。

毎回撮ってたつもりがこれしか画像なかったし。




今回の自由研究、4年生と1年生が同じものってな結果になりましたが良しとしましょう。




娘、羊毛フェルトに軽く嵌ったようです(はぁと

あじさいとかあじさいとか

去年(だったか?)頂いた紫陽花たち。

今年はまだ無理よねーと思ってたら咲いてたという。




3-14.jpg

すみだの花火でしたかね?

小さいからまだ花も少なくて寂しいけど咲いたから撮ったの。




3-15.jpg

これはおたふくってーのですかね?

3-16.jpg

あらこれもおたふくってーのですかな?





3-17.jpg

これはきゃんぴーちゃんに頂いた名称不明の紫陽花。

なんですかね?




来年はもちっと大きくなるわよねー

あじさい、楽しみだわわわ

好きな花

多肉の中で一番好きな花はリプサリスの花ですが。




こんなのにも萌えます。

3-12.jpg

カラスミセバヤの花。

いや、花ってーよりも蕾に萌えるんですよね、へへ

ほんとは葉っぱが黒くてかっちょいーんだけどこの画像だと

丸葉万年がバックになっちゃって雰囲気出てないねー




3-13.jpg

ドラゴンズブラッドの花もドピンクでEー感じなんだけどすっかり枯れてたし(枯れてたけど撮った←意味ない

数年前の画像出てきたので貼っておきます。

3-19.jpg




3-10.jpg

タカスソウの花は本体と同じようなパステルちっくな色っけです。




3-8.jpg

洗濯物を取り込んでたら見つけた花!

ラッキー

私の大好きなグラプト系の花じゃないですかかかー

ミクロカリックスです。



以前咲いた銀天女の花↓

3-18.jpg

3-9.jpg

銀天女本体画像。

順調に育っておりますぜー

「ばば行き(春)」って札が刺さってました、くくくく(忘れててごめん




3-11.jpg

最後はハートカズラのきも花。

相変わらずきもいね。

見慣れてるのにきもいってどんだけだよ

去年だったかに植え替えしたので今年はのーさんきゅう、いや、のーぷろぶれむ(使い方ちがっ


せんじょろすの花

せんじょろすって。ぷ。

センペルとジョビバルバとロスラリアの花撮ったもので。


3-20.jpg

センペルは咲き始めのこんなのがたまらないです。



定番の花芽はこんな感じでにょろーっと伸びることが多いです↓

3-2.jpg




花茎を伸ばさずに突然咲くこともあります↓

3-3.jpg

センペルの類は開花後枯れてしまうことが殆どなので枯らしたくないものは花芽をカット。

で、

カットすれば生き残るんでしょ?なんて思いきや。

そー簡単にはいかんのですよ。

カットする時期なのか場所なのか、理由はわかりませんがうまく行けば切り口から新芽が吹いてくれますが

ダメな場合は咲く気満々でにょきーっと花芽を出してきます。

こんな感じで↓(ふふ

3-4.jpg

こんなん出されたら嫌でも負けを感じてしまいます、ううう



ジョビの花はこんなんです↓

3-5.jpg

センペルは種類によって白やピンクが咲きますがジョビは白い花しか見たことがありません。

センペルとジョビの見分け方は花弁の数?

それとも増え方?




ロスラリアの花はこんなんです↓

3-6.jpg

いやー見え難い画像でお恥ずかしいーっすー

最近あいぽんで撮ることが多くてですね、デジイチを持ち出すという作業が面倒で面倒で(だはは

これはロスラリア セドイデスの花。

数年前のロス花(プラティフィラだと思われる)があったので貼っておきます↓

3-21.jpg




あ、それから最後にどーでもいい草を。

3-7.jpg

ざざざざっそー

雑草ですよ、ざっそー

あっそーなんて。



この葉っぱが多肉質なんすけどね。

まーまー恐ろしい増殖っぷりでして。

毎年いやんなっちゃうんですけど、これって誰なんですかね?

小さい時よりも一雨やり過ごしてぐぐーんと生長してからの方が抜きやすい肉チックな雑草っす。

まじ嫌いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。