ぎうぎうっとり。ごろり。

ぎう

27-8.jpg




ぎうぎう

27-5.jpg




ぎうぎうぎう

27-4.jpg




ぎうぎうっとり

27-2.jpg



ごろり

27-3.jpg

あーあ

ぎうぎうでかわええぞ、とハオ本体を持って移動しながら写真撮ってたらもげた。

もげたってーかすぽんととれた

土ないしw




植え替えしたらえれーことになるのでそのままいれた。

誰だってそうだもね。

でも一回りでかい鉢に少し土足して入れてやるほうが親切だったかな。

明日かんがえることにするね。

だは




頂き物のうっとり秘蔵っこ(別に隠してたわけじゃない

5-1.jpg
スポンサーサイト

やべえ

やべえくらいうっとりしちゃう。

5-18.jpg




ほかの奴らがみんなみどりいろになる中でこれはこんな色(いや、たまに茶色いのもいるが


27-1.jpg

むっふうううー

たたたたまらんですよ






ところで多肉頂きました。

って話が唐突すぎますね。

9-1.jpg

アタシの好みを突いたものばかりいぱーーーーい!




で、

9-2.jpg

なんでかわかりませんがミラーボールもいぱーい!

うはは

こんなにどうしろと?



秋までにRIPPAに育てて個別アップします(ローマ字で強調




センペルのいろいろ

センペルを育てているとたまーにおもしろい変化が見られたりします。



ちょいモンストちっくになってるの発見したり↓

21-5.jpg





↓こちらはしっかりとしたモンスト株(左)

21-6.jpg

子(右3つ)はふつーでしたが孫に期待。

モンストや斑入りのものは生長が遅いのであっという間に子に抜かされそうですね。




こちらもモンスト株ですが数年経ったのに一匹狼でしてねー

21-4.jpg

今年こそ頑張ってくれ!とこれだけ植え替えしてみた、へへ



↓これがモンスト株の中では一番流通してるかと思われる百恵。

21-1.jpg

結構なサイズになるので場所がきちきち。

子供は宙に浮いた状態で生長します、ふふ



↓こちらは綴化センペル。

21-3.jpg

蒸れて腐りそうだなーと思っていたけど平気な顔で夏を越してます。




でかいやつ。

21-2.jpg

10cmは軽く超えてるサイズ。

お!

斑が出てきてるじゃないのーと思ってにやにや観察したんだけど




水を貰ってぶわーっと広がった時にいきなり日光浴びて上の葉と重なってた部分が葉焼けした、ってとこですかね。

ざんねん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。