家のまわり

家の前の万年草が息を吹き返しました。

センペルもちらほら。

28--3.jpg

この場所、結構踏まれるんですよねー

センペル軽く潰れてるし(笑

次に雨が降って葉っぱがぱつんぱつんになったら潰れるってよりも葉っぱ折れますね。

28--4.jpg

↑反対側から。



家の周りの万年草やセンペルは毎年子供達に蹴られ潰され色んな所に飛んでいきます。






28--2.jpg

玄関出てすぐのところに生えてるのはツルマンネンクサだと思しきセダム。





28--1.jpg

玄関横に生えてるのはコーラルカーペットだと思しきセダム。





初めて冬越し(雪の下に埋もれる)するときは春が怖いのですが↓これは生きていましたねーほっ

28--7.jpg



セダム記事、こんなところで終わりです(早w
スポンサーサイト

冬と春の間

セダムタカスソウです。

25-1.jpg

か、か、か、枯れてないですよ。

休眠からもうすぐ覚めるってな時期です。

両サイドに万年草が混ざってますね(笑




ポティスムです。

25-2.jpg

瀕死じゃまいかー

冬の間も庭に放置しておいたらこんな状態に。

真ん中に2つほどぽちんとあるのが生き残り。

さあどうなる?


ちなみに左手前にあるのはステファニーゴールドです。

上部左に見切れてるのはブレビフォリュウム、右は覆輪丸葉万年草です(多分




子持ち蓮華です。

25-3.jpg

右にあるのだけお目覚めの様子ですねー

上部中央にある棒のようなものは去年の花がら。



以上。

雪が融けて新芽がぐいぐい芽吹くギリ手前のセダムなどなど、でしたー





そんな枯れてるのか生きてるのかわからないものばかりだとアレなんで。

25-4.jpg

庭の一角。

二種類の万年草に混ざってトリカラーとドラゴンズブラッドががが。

放置しておくと侵食されそうな勢いですが意外と大丈夫で仲良く共生しているようです。



この万年草、どちらも薄雪万年草(ヒスパニクム)かと記憶してましたが本物はどちらなんでしょうね?

パリダムとかなんとかとか。

セダムに詳しい方の目に留まって欲しいものです ←他力本願

金魚なやつら

金魚なやつらを外へ移動。

25-5.jpg

多肉さえ移動できてないってーのに金魚なやつらを先に移動。

去年の秋からエアーポンプの音がぶぶぶぶぶぶぶぶって気になって気になって。

安物ポンプだからですか?




やっと春なので。

睡蓮鉢を探し続けて数年ー

本日納品帰りに見つけちゃった( ・ิ∀・ิ)

値段もそこそこだったもんでしてー

いや何より納品帰りで懐温かかったもんだから(てへ

とゆーことで金魚なやつらお引越ししましたー





でかい鉢なので水生植物でも買わなきゃ金魚なやつらが可哀想だわねーにやにや

多肉女子に捧ぐ

札幌でちゃんとした寄せ植えの多肉を売ってるお店は少ないです。

ってちゃんとって何かよくわかりませんが(笑

そもそも多肉植物を常に扱っている園芸店が少ないって話(☍﹏⁰)




ちゃんとってよくわからないけどちゃんとした多肉の寄せ植え作りましたー(わかってないくせにw




24-2.jpg

とうとう雪国札幌もガーデニングの季節です!

室外で管理すればまだまだ多肉の紅葉も楽しめる気候ですねー

24-1.jpg

ジャンクな雰囲気のブリキポットやどっしりとした鉢など。

24-6.jpg

日当たりを求めてベランダに引っ掛けたい!という方の為にこんなタイプもありまーす( ・ิ∀・ิ)

24-5.jpg

じょうろやバケツタイプ、今回は色々ありますお。






最近多肉植物特集のTV番組がありましたねー

多肉女子とか多肉ライフとか(苦笑

多肉女子って響き、多肉植物を知らない人には肉々しい女子を想像しちゃいますよ( ´థ,_‥థ`)やだー





多肉女子が増えてるのかはわかりませんが

ガーデニング季節到来ということですぐに売れてしまうようです。





今回はこんなのも作りました、へへ

24-3.jpg

センペルですよ。

24-4.jpg

雪の下から出てきたばかりなのでこれからキレイに発色してくれると思われます。





以上のよせにく、明日納品でしっ( ゚,_¨゚)ノ

Blue Tulip

札幌市中央区南19条西16丁目7-10

ハオルチアが届いた

おもろいことがありましてん。



友達から突然多肉が送られてきましてん。



手紙入ってましてん。









22--1.jpg

んとー

開店してませんし。

店長なんてしてませんし。




思いっきりウケましたよ(笑




開店祝いってだけあって中身もすぎょかったですけど。

22.jpg

あんれ?

10種あったのに画像足りないし(←ただの撮り忘れ




最近つるっとしたシンビに惹かれてるので嬉しかったっすー

毎晩ショップやオクをチェックしてます。

ショップはカートに入れるだけ。

オクはウォッチに入れるだけ。

なぜか最後のポチンが出来ないという。

なぜって。

それだけで満足しちゃうから(どてっ




勘違いが得意の友達は大事にしないとーですね、ふふふ

蔓延る苔

今年は激しく蔓延ってます。

何って。

これ↓

19-6.jpg

苔でしょ?

何苔でござますか?

そこらじゅうに蔓延ってますけど。






「苔 胞子」とかって画像検索したらチラホラ。

このにょーんと出てるのは胞子嚢で苔世界では蒴(さく)と呼ばれるらしい。




なに?

ほんじゃーこん中から苔の素(味の素的w が飛んでって増殖しちゃうってーわけですか?




やだー

激しくやだー

苔は苔だけで密生してくれ。

多肉やらセンペルの間に苔。





どう?

好き?

嫌い?

はる

春ですよー

今日の札幌は最高気温12度。

明日は11度だそうですーむっふーん

うれしー

411-8.jpg

ちゅーりっぱもぐんぐん伸びてきたです。

クロッカスどもも明日咲くよ、と言ってました(痛い発言ですいまへん



花が咲き始める前の庭はほぼ赤一色。

411-3.jpg

名無しのセンペルがあかあかあかあかかかか

411-4.jpg

かわいくないし。

夏の雨上がり、この葉っぱの隙間はなめくーじどもの恰好の潜み場所となりますです。

やだー





411-5.jpg

かわいいセダムも赤。

このくらいのぷちぷちなのがいっちゃんかわいっすー





411-6.jpg

コーラルカーペットも離れて見れば赤いじゅうたんみたいでかわいっすー

ってこの画像では伝わらないね←じゃあ出すなw






目覚めた万年どもがライトグリーンで目立ってきましたです。

411-7.jpg

ライトグリーンとトリカラーのピンクとどらごんずなんちゃらの赤茶がかわいっすー

ゆにゅー

411-1.jpg

センペルが生き生きしてくる季節にあわせて輸入センペルが届きました。




が。

今回初めてトラブっちゃいましてね。




出荷のメールを貰ってたので週末に届くかと思っていたらなかなか届かず(-公- ;)

おっかしーなーと思ってたら防疫所からの電話。

っぴゃーいやーなよっかーん。





案の定、荷物に木片が入っていたとかなんとかでして。

異物混入(☀​;益;☀)





センペルの検査証明書はもちろん入ってたんですが異物の証明書はないわけで。

そんなん当たり前なわけで。



どーするかってーとー

1.廃棄処分

2.返送(送料負担)

3.証明書を送ってもらう

の三択のみ(´◉◞⊖◟◉`)どーん。





翻訳を駆使して連絡を取り合ったのですがやっぱり簡単には通じなかったですねー

何度かメールをして相手に通じたかどうかは不明ですが追加料金なく同じものを再送してもらえました。



411-2.jpg

葉っぱぷっくりーん(べっぴん度数激減な土埃まみれセンペル画像でごめんなさい)




再送分は発送のメールが来て1週間で到着。

状態も上々( ・ิ∀・ิ)

秋に輸入した時の方が良かったけど、まーいい感じな状態。







初めてのトラブルでしたがなんとか乗り切れたようです。

電話が来たときはちょいとあわあわしましたがね。




輸入は送料や言語の違いという壁がありますが小さな脳みそでもがんぶぁれば何とかできるもんす。

恒例の作業

今年もハウォの花芽がわんさかです。

多肉室外移動のじゃまになるのでその前に恒例のかっちんぐ。

410-1.jpg

エケの花芽はちょっと前にかっとしてたので今回はこんくらいでござんしたー





こちらの週間天気予報もやっと春。

最低気温にマイナスの文字がなくなったのでこちらも恒例の多肉室外移動でし!

410-4.jpg

今年は多肉置き場の修繕(雪下ろしの際ポリカ製の屋根に穴あいたw)をするのでしばらくはベランダで。

ベランダに出したついでにじゃぼじゃぼ水遣りも。

室内管理中に一度も水遣りしてなかった肉はしゅわーっとにやけちゃう音出してました(´^ิ∀^ิ`*)

410-3.jpg

軽く陽が傾いてたんで画像暗いすねー

午前中はしっかり陽の当たるあーんど屋根付きのベランダっす。





エケやよせてある肉は出しましたが多肉置き場が完成するまで出せずにいるハウォず↓

410-2.jpg

ガガイモやその他の属なんかも結構室内に居座ったまま(T┏_┓T)シクシク



早く全部外に出して植え替えしてやりたいっすー

びーずに飽きたわけではないけど

相変わらずビーズ仕様のヘアゴムにむっちゅー

48-1.jpg

なんですがー




半年以上娘にねだられてたミサンガにちょっとだけ浮気。

48-2.jpg

残ってた糸はピンク、水色、薄茶、緑が各1本づつ。

あわせづらい組み合わせ(-公- ;)

むーん





リクエストしてきた娘が発熱で買いに行けず。

しゃーないのでピンクを抜いた3本で編みこみー

48-3.jpg

まーこんなもんすね。




今年入学の娘。

明日が初登校。

だってーのに昨日から発熱中ー

「がっこーで頑張れますように」って願いを込めたからね、と足首に結んであげました。




明日どうかな。

枯れる系

多肉の花咲きました。

41-1.jpg

ドドランタリスっすー

花咲いたら枯れる系。

ふつー枯れる系ってぼんぼこ子吹いてから咲くとかってーのが筋じゃねーですかね?

子供なんてどこにも居ませんけど、うう





41-2.jpg

カシミヤヒントニー

花咲いたら枯れる系。

だよね?

なんだか毎年咲いてくれちゃってる気がしますけど。




ここ数週間、多肉どころじゃなく忙しかったのですがそれもそろそろ終わりそうでございます。

明日からいよいよ新学期( ・ิ∀・ิ)

今週末は久しぶりに忙しくない穏やかな時間を過ごせそう。

そして来週からは大々的に大掃除やアルバム整理など・・・

結局来週以降も忙しい毎日を送るような予感に胸を膨らませています、え?

忙しいの大好き(無駄な時間大嫌い

刺繍糸の収納方法

はんどめいどが好きで。

ミシンも編み物もちまちまとした手芸も好きで。

効率よく作業したいのでジャンルに分けて整理整頓してるつもりですがー




なんていっても刺繍糸の収納方法がイマイチ定まらず。

ネットでぐぐりまくったりもしましたが結局お金の掛からない方法で収納してますー

g6.jpg

厚紙を適当な大きさに切って巻くだけ。

紹介するようなアイデアではない。

へへ




刺繍糸って作るものによって色んな色が欲しくなるので限りないのが痛いすねー

取り合えず使う分を選んで小さい箱に入れてます。




短いけどまだちょっとした時に使えますよ、ってな長さの糸は昔からこんなん↓

g7.jpg

ごっしゃー




ちなみにビーズの収納↓

g8.jpg

100均のこれが一番使いやすいと思って見つけたときに買いだめー

大きいサイズのビーズは入り切らない場合もありますが(ll'∀')アハ





てなとこで。

今日もアタシはこれさいこーってな刺繍糸収納アイデア発掘の旅に行ってきます===≡≡≡。゜┌(゜◉◞౪◟◉)┘゜。

ヘアゴム(ばーじょんあっぷ編

最近はまってたハンドメイドヘアゴム。

ペットボトルのキャップサイズにカット(大き目にカット)したフェルトに刺繍をするという単純作業。

22-2.jpg

ちなみに裏は刺繍面よりもほんのちょっと大きくカットしたフェルトをあてて

周りをぐるり一周刺繍であわせてます。

ゴムはどーしてるかと言いますとポンチで開けてハトメを付けてからゴムをつけてます。

縫いつけだと見た目悪いし雑になるし、ってことで。




それがねー

やっぱりフェルトは弱かった。

g1.jpg

ハトメの意味ないし(ががーん




フェルトが弱すぎて薄すぎてだめちん。

そこで当て布をしようと思いごーそごそ探したらいいもんめっけましてねー(くふふ




以前帽子を作ったときに使った接着芯発見( ・ิ∀・ิ)

これはいいかもーと接着!

g2.jpg

がっちりしててEー感じ




g3.jpg

ハトメの間もしっかりしててよれないぞー

いやーごーそごそするのって大事ですね(ふふ




で、最近はまってるのがこれ↓(刺繍はもう飽きたw

g4.jpg

ちょっと試しにビーズで作ったら前に作ってた刺繍のヘアゴムがしょぼしょぼに見えました(TдT)ぐぐ



てなことでビーズ仕様のヘアゴム作りにむっちゅーなあたいです( ☣◞౪◟☣)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。